top of page

幸せと手錠

確かではないみたいですが、「幸せ」の語源は手かせや手錠からきているのだとか。


手錠から開放されることが、しあわせ。なのだとか。


動作が2つ重なって、「仕合せ」ともいうらしいですね。


愛する、も動詞で

仕合せ、も動詞が重なった形だとすると、


愛とか仕合せは、目には見えなくて、行動することによって感じられることなのかなぁ。


とにかく動かないことには、愛も仕合せも手に入らなさそうですね。


人間は、自由を手に入れたら、不自由を感じるのだそうです。


幸せと手錠、おもしろいですね。


陰と陽があり、殺法と活法があり、静と動、強弱、押し引き、

火があり水があり、月があって太陽がある。


先日空手団体仁誠會の丸尾先生、山口さんから教わったことです。


耐え難きを耐えた人こそ、優しくなれるのだと思ったりもしています。


単純なわけではなく、思考が深く、人一倍思いやりがある。そんな人になりたいし、仁誠會の先生方はそういった方々です。


優しくなるために、稽古に行って強くなろう!


押忍!

最新記事

すべて表示

大盛りではなく特盛!!

今日のランチは夏の限定メニューを食べたくなり、丸亀製麺さんを選びました。 いえ、向こうが私を選んだのかもしれません。 夏の冷しゃぶおろし鬼のなんとか、というメニューだったような気がしますが、細かいことは気にしないで食べに行ってみてください。 大変に、美味でございました。 普通盛りでもなく大盛りでもない、特盛がそこにはありました。 いいでしょう、特盛にしましょう。 あとはチクワとサツマイモの天ぷら、

ポロジェンヌさんにいったあとは、、、

カップにぎゅうぎゅうと押し込められて溢れ出したソフトクリームと、ぷるぷる食感で苦味が美味しい珈琲ゼリー。 ポロジェンヌさんに行ったあとは、すぐ隣のしおや整骨院にお越しくださいませませ。 押忍!

カタカナは苦手だ.......

人間的なふれあい、人と人とのつながりが生まれる。何よりチームの連帯感を強める。 ユーモアって、大事だったんだ。 おもしろいことは言えないかもしれないが、自分自身がおもしろく過ごすことはできそうだ。 先のことを考えると不安や恐怖になる場合があるらしいが、それを遮断してくれるのがユーモアだというのだ。 まさにユーモアとはクリエイティビティ。 アイデアがひらめき、イノベーションが加速する。 いや、ちょっ

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page